だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


黴菌懇親会と振動と熟したラ・フランス

昨夜は稽古後、キャストスタッフで食事会を開催。
ほぼ全員集合で飲み語らうのははじめて。
色々と発見もあり楽しかったです。


とても豪華な中華料理屋さん。
どれもとても美味しかったのですが。
コースだったので、後半、お腹が一杯で全部食べきれなかったのが残念。
残りを持ち帰りたい気分でした。


今回とても大人な、いい座組です。
これは保証します。


あとは残り半分!?出来上がってくる台本を、全身全霊で待つばかり(笑)
それでも焦らずいきたい。
感情より理性で。





家の近くで数日前から工事をやっていて。
ものすごい音と振動で、朝の8時半位になると、ゆり起こされる。
昼間、家にいるのがどうにも落ち着かない。
いつまで続くのだろうか。
少し憂鬱。


、、、ん?  おさまったか?




先日買ったラ・フランス。
八百屋のおばさんに「3日はおいてね」
と言われ。
すぐに食べたい気持ちを抑えて、3日待つ。

まさに食べごろ。
甘い。
美味い。
幸せ。
















、、、だめだ。また始まった。


  1. 2010/11/17|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

もぎりよ今夜も有り難う









片桐はいりさんの新刊「もぎりよ今夜も有り難う」読む。
「私のマトカ」「グアテマラの弟」。
ある友人に本を貰ったきっかけで、はいりさんの新刊が出ると追いかけている。
夢中だ。



「黴菌」稽古はまさに佳境。
それでも先日の休みに名古屋にいる嫁の元へ。
来月には子供が産まれます。
達磨のようになっている嫁。
しかし順調です。
男の子らしいです。
黴菌の本番中であるからして、多分立ち会えないのが残念なのだけれど。


先日は舞台監督の福澤くんのとこも産まれたし。
吉田メタルくんのとこも二人目が産まれたと聞くし。
かいわいの演劇関係スタッフ関係、今年は出産ラッシュらしい。
とにかく無事に産まれてくることを祈るばかり。

そういう意味でこの公演忘れられないものになりそうです。
子供に、お前は「黴菌」って舞台の最中に産まれたんだよって(笑)
黴菌はないよな〜。


本日は稽古休みだったので、セリフ覚えなきゃと。
公園や図書館などはしごしましたが。
公園は果てしなく気持ちよく。
図書館では、本をあさり読みまくってしまい。
ああ、いかん。

  1. 2010/11/14|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

墓参りと生け花と野球

昨日は、稽古が急遽休みになったので、兄貴の車を借りて父の墓参り。

流れで母親の生け花の展覧会のかたずけを手伝い。

夜は鰻を食らい。

普段野球なぞ全く見ないのであるが、テレビで日本シリーズを観て第二の故郷、中日ドラゴンズをにわかに応援し。

負けたけれど、いい試合だったと感動し。

なんともなく平和な一日に満足。

自転車が撤去されてた以外は。

20101108203940
  1. 2010/11/08|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

今を生きて老い思わずと去年今年

SONGSの山口百恵さんにやられる。

僕が中学生の頃だったか。
友達の友人のお父さんが映画の撮影所で「古都」の照明をやっているからといって、
当時百恵ファンだった僕に「撮影所に遊びにきていいよ」
というな幸運な流れで、古都の撮影現場にお邪魔し。
撮影の合間に、本人にサインと握手までしてもらったことがある。

その頃はなんて大人な雰囲気の方だなあと思っていたのだけれど。
当時20歳くらいだったのだよなあ。
なんと老成したアイドルであったか。
引退の潔さも素晴らしかったし。
いい歌ばっかだ。



そして俳人、金子 兜太さんの生き様に学ぶ。

「今を生きて老い思わずと去年今年」

91歳。
まだまだ自分のひよっこさが身にしみる。




「黴菌」稽古はつつがなく進んでおります。

エピソードといえば、、

先日岡田義徳くんが遅刻して来たとき。
「自分がやります」と何故か北村一輝くんが代役をやって、遅れて来た岡田くんを驚愕させて面白がったり。
中国に仕事で行っている北村氏の代役で、何故だか僕がでたらめな本読みをしたりと。
訳のわからないことも多々ありますが(笑)
とても落ち着いた大人な真面目な稽古場で、着々と稽古は進みつつあります。

明日から、生瀬さん主導のコアリズム!?が始まります。
稽古前のアップに丁度いいそうです。
楽しみ。
  1. 2010/11/07|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:2

三宅を讃える

鋼鉄番長行ってきました。

はじめは、ドキドキして冷静には観ていられなかったのですが、たった四日間の稽古でこれをこなした三宅に、感動と勇気を貰いました。

終わった楽屋では、疲れはててうなだれていましたが、本当に素晴らしいいい仕事をしたと思います。

代役演劇賞とかあったらあげればいいのに(笑)

楽日まで怪我せずに頑張って欲しいです。

黴菌の稽古は、地味ではありますが、最高のバランスで進んでおります。

お楽しみに。


  1. 2010/11/03|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0
前のページ