だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


冬なのですね

稽古休みに喫茶店で台本と格闘。


しかし色々な誘惑に駆られる。
甘いものを食べてしまったり、本を読んでしまったり、、、欲望との戦いだ。
集中力の欠如。



稽古前にパンフレットの対談。
テーマは家族について。。。
大倉、松永、僕、客演の長谷川くんの4人。
僕の家族は、ほとんど闇の無い家族であると思う、、、しかし、それぞれ他の皆は驚くような家族の闇を持っていたりして、、。
かなりダークで興味深い話も多かったけれど、、紙面にできるのはどれだけなんだろう!?

稽古の合間。
下の稽古場(ノダマップ)から遊びに来た、アサスパの中山祐一郎、そして大倉。



セリフ合わせ中の、リエちゃん、客演の岡田君、長谷川君。



それにしても、今日の夜はいきなり寒かった。
まあこれがいつもの11月中旬の気温なのかもしれないけれど、、油断してた。
、、、さぶい。
風邪には気をつけなければ。
温かいお湯につかろう!!

today's album  Philosophy of the World/The Shaggs


  1. 2007/11/18|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

秋深し

稽古休みに、体を癒しに何ヶ月ぶりの岩盤浴。
汗をかくのはやっぱりいい。
冬は特に意識的にしないと汗をかかないので、気をつけなければ。

お盆に行けなかった父のお墓参りへ行く。
一人で行くのは初めてだ。
帰り道で見た夕陽が、ほんとに綺麗だった。



昭和30年代のテレビ創世記番組「夢であいましょう」をCSで観る。
坂本九さんの「上を向いて歩こう」が丁度ヒットした頃で。
海外では「SUKIYAKI」というタイトルになって発売されたのは有名だが、ある国では、「SUKIYAKA」となっていた。
スキヤカってなんだ?
もう訳がわからない。
しかし司会の黒柳徹子はさらりとスキヤカと紹介していた。
徹子はこのころから凄い。
この頃の番組を見てると幸せな気持ちになる。


はじめてシチューを創る。
カレーは良く作るけれど、シチューは作った事がなかった。
今更だが、ルーが違うというだけでほとんど変わらないのだという事がわかった(笑)
豆乳を入れて、とろとろに上手く創れた。
冬には持ってこいだ。

近くに出来たインド料理屋へ行く。
思ったより辛くなく、僕の口には合っているかもしれない。
しかしナンがデカすぎ。



アポロボーイズの12月に出るライブDVDの完成プレビューを、ツアーでいない池田さん以外のメンバー+スタッフS氏でチェック。
なかなかかっこいいんでは?
いや凄くかっこいいんでは?
皆で自画自賛の夜!
お楽しみに!



そして「わが闇」稽古順調。
ドアの向こうでは今日も熱く静かな稽古が!




today's album  Peace and Loud/真心ブラザーズ



  1. 2007/11/15|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

バタバタと

「わが闇」パンフ撮影。
なかなかに凝った、シュールな写真を撮りました。
僕はこういう撮影では、眼鏡ありと眼鏡無しの2パターン撮る事が常になってます。
僕にとって眼鏡は顔の一部なので(笑)
パンフレットお楽しみに!


稽古前にシアターガイドの取材を三宅、峯村、僕の三人でやりました。
終わって一息。


わが闇稽古休みに、アポロボーイズのレコーディングの続き。
なかなかいい感じで進行してます!
そして、ライブDVDの映像チェックにも参加、、気分も変わっていいバランスな日々です。
この日は池田さんがツアーに出てて欠席。


ついでに、、ちょっと前、楽器フェアに行った時のショットも。
中央がK.Yairiの社長。
僕もいつかオリジナルギターを創って貰うのだあ!!



さて明日からまた稽古に戻ります!!
わが闇わが闇。

today's album  窓の口笛吹き/アンジー



  1. 2007/11/11|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

色々順調

わが闇順調。
稽古始まりました。
内容に関しては、まだまだ判らない事一杯ですが(笑)、、稽古は順調です。
客演の岡田義徳君やら坂井真紀ちゃんやら長谷川朝晴君やらも、、まあ、みんななんだかんだ知った顔ぶれなので、、、問題なく順調です。

そしてアポロボーイズのレコーディングも順調です。
稽古の合間を縫って参加していきます。

演劇、そして音楽の二足のワラジを楽しんでいくのです。

池田聡さんとは毎夜、来年の企画のやりとりをメールで試行錯誤しています。
さ〜て何をやるのかはお楽しみに!!

今日は、事務所の先輩でもある、田口トモロヲ氏と飲みました。
トモロヲさんとは劇団「健康」からの20年来の付き合いですが、、今、会ったりするとなかなかまた新鮮です。
いい感じで年を取ってる感じは見習っていきたいなあ。。
プロジェクトX、、しかし、、ばちかぶりですから。

today's album  Dead End/ Godiego


  1. 2007/11/07|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

当たり連続

ホットヨガも結局夏以降は全く行かなくなってしまって運動不足充満な昨今だったので。
思い立って久しぶりに竹原スーツを着てジョギング。という名のウォーキング。という名の散歩(笑)
家から近くても、二つ三つ先の駅の方とかまで行ってみると気付かなかった店やら小さな公園やら路地やら、発見が色々あって楽しいものです。
でも行きは楽しいんだけれど、帰り道、新たな道を発見だ〜なんて感じで、来た道じゃないところを廻って行ったら、ちょっと迷子になってしまったり、、。
、、、運動も習慣にしないと意味ないですね。
とりあえず稽古場まで自転車通勤でいくとするか。

昨日は、五反田団の「生きているものはいないのか」を観劇。
作演出の前田司郎君は脱力系の先駆者でありつつ(笑)いつもほんとに面白い発想をするなあと思う。
今回も一つの発想のみで、セットもなんにもない舞台で1時間40分を一気に見せる。
こんな事言うと前田君に怒られそうだけど、、ある意味五反田団版「LOST」みたいだった。
京都に一ヶ月住んで、向こうの若者達と一緒に創って来たという企画の作品らしい。
12日までこまばアゴラ劇場でやってます。

面白かったと言えば、ウディアレンの「タロットカード殺人事件」は良作でした。
邦題がちょっとセンスないですが。
71歳だっていうのに俄然淡々と撮り続ける姿勢には感服です。
前作の「マッチポイント」が一級品の香りなら今回はB級ウッディ炸裂です。

それから、映画の日って事で衝動で観た「この道は母へとつづく」ってロシア映画も素晴らしかった。
この邦題も意味は合ってるけど普通過ぎてセンスがないなあ。
内容はまあ言わば母を尋ねて三千里というものですが、、ロシアの現実のリアリティがぐさりと、、切なく、、来るものがありました。
もしお暇な方は二本ともおすすめです。

それから、忘れてはならないケラさん監督の「グミ・チョコレート・パイン」も、ちょいと長い以外(笑)、、面白いです。
撮影時はほんとに何から何迄大変そうだった作品ですが、、、、出来上がって良かったですね。
お蔵入りになるんじゃないかって思ってましたから。
手前味噌ですが、是非ご覧下さい。

明日「わが闇」顔合わせです。。

today's album   After The Goldrush/Neil Young


  1. 2007/11/04|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0
前のページ 次のページ