だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


アサガオと公演後半戦

ベランダにアサガオの鉢植え
今年はどこまでのびるか。
去年はゴーヤだった。
この暑さの中、水を絶やさないようにしなければ。



ざぶとん亭馬場さんに差し入れで貰った CD 、高田漣 「アンサンブル」
素晴らしいの一言。
馬場さん、ありがとうございます!


公演半ばを過ぎて

今更ながらだが、公演は生モノだなあとつくづく。
同じことを繰り返してはいるけれど、全く同じ寅夫はいない。
微妙なライブ感、ヒリヒリする感じは堪らなくスリリング。
お客さんが、どんどんひいていく空気もなかなかの醍醐味(笑)



ローマでアモーレ

笑ったなあ。
夢を観ているような
シュールさギリギリな感じがいい。
ウディアレン。まだまだこの枯れない多作な才能には恐れいる。



ハプニング

芝居にハプニングはつきもの。
これだけの回数やっていても焦ることしばしば。
先日は、二幕でする眼帯の紐の長さが、どうにも短くなっていて。
小道具さんが、汚れたんで新しくしてくれていたのだ。
出番直前まで確認しなかった僕が悪いのだが、裏で、アタフタ。
ギリギリ間に合い、舞台にあがったが、キツイままだったので目が締め付けられて顔にヒモのあとがついた。
まあそのシーンはちょっとなんで事をなきを得たのだが、、。

またそのあと、休憩前最後のシーンで、雨に打たれた寅夫が戻ってくるのだが。
直前、脱いでいた衣装が楽屋にない!
何処かに脱いだのかとウロウロ。
流石に焦ってるとヨシマスがその事態をわかってくれたらしく、グリーンルームにいる衣装のハタちゃんを見つけてくれた。
衣装は早めにはけられてしまっていたのだ。
ハタちゃんも間違えた感じだったのだが、僕の確認が遅れた痛恨のミス。
なんとか間に合った。

表舞台にはまったくわからない事だが、今日は裏でそんなドキドキをあじわった。
色々ある。
油断は禁物。



山田太一ムック

大変、読み応えがあった。
まだまだ見ていない山田太一作品がいっぱいある。
それにしても早春スケッチブックの山崎努さんの役は、本当に出色。
あんなに共感されない人間を主役に持ってくるという斬新さよ。
それぞれの秋。
もうひとつの春。
同棲時代。
CS再放送で録り溜めて、未見なものも多い。
時代を越えて面白い戯曲。
山田太一再見。



公演も終盤。

評判も上々であります。
みなさま、まだ間に合います。
15日祝まで。
是非ともお見逃しなく。
ナイロン本公演としては今年最後の公演になります。
  1. 2013/07/11|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

文月

七月。文月。
早いもので今年も半分過ぎた。
早い早い。


「わが闇」情報 
上演時間約3時間20分(110分+休憩15分+75分)。
パンフレット1500円。



初日

緊張感たっぷりだったが、あたたかいお客様に救われ、いい初日になった。

ロビーでのアップが楽しい。
コアリズムかTRFを30〜40分。
だくだくの汗。
気持ちいい。
癖になる。
運動不足を解消して、これを機にスリム化したいところ。


スパイス部
一部の役者陣、カレーとスパイスが大流行。
ほぼ毎日、カレー的なものを食べている楽屋の面々。
1番のカレー好きは大倉。
スパイス部のTシャツを創るといういれこみよう。
夏はカレーだ。
ビールと食べ物が旨い季節。


休演日ごとに名古屋。
さくっと一泊。
東京でだらだらしてるより子どもに会えるのは、1番のリフレッシュ。
つかの間だけれど重要な時間。



レンが嫁に言った一言。
レンちゃんが「おとうさんのお仕事は、アイスクリー…まちがえた、おしばい?」と聞いて来た。アイスクリーム??
初床屋デビューを果たしたレン。


嫁の感想。
(Twitterより抜粋)
ナイロン100℃「わが闇」濁流の中つかの間の幸福が泡のように浮かび上がる切なさ。
胸がヒリヒリ。
あるシーンでは締められていた縄を解かれたみたいに涙が溢れた。それにしてもいつも優しい夫が…。休みにレンちゃんに会わないとやさぐれると言ってる笑。


名古屋千秋楽公演には、嫁の親戚筋、友人、知人、たくさんの方が来てくれそうであります。
本当にありがたい。
そんな方々に、最低な役どころをお見せするのは、非常に忍びないのですが(笑)
作品は素晴らしいので、臆せず振り切って演じたい。




わが闇東京公演、まだ半分にも至っておりませんが、評判も上々。
行こうかどうか迷っていらっしゃる方、是非、お早めに。
  1. 2013/07/03|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)