だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


お参りと読み合せと蟻

蓮を連れて熱田神宮にお参りに行ってきました。



去年、安産祈願をしたのも熱田神宮。



お宮参りには連れて来れなかったので、10ヶ月記念に。


無事お参りをし、きしめんを食べました。


蓮もきしめんをちょろっと。


赤ちゃんを連れてのお出掛けは何より大変ですが、充実感もひとしおですね。





ノーアート・ノーライフ始動。



本稽古前に読み合せをしました。


10年たっての再演ですが。10年もたてば、色々変わります。
役者としてもですが、人間としても。
そして時代感も。
それぞれの役者同士の関係も。


その辺の変化を大いに楽しみつつ稽古に望もうと思います。





シティボーイズ「動かない蟻」観劇。


生でシティボーイズ公演を見るのも久しぶり。


作演出は漫画家の天久聖一氏。
古くからの知り合いではありますが、なんとも素晴らしいクオリティー。
あふれ出るアイデア。
いい仕事してました。



大いに笑いましたが、3・11以降になぞらえたネタではゾッとし涙が出てきました。


シティボーイズで泣くなんて。



さて日本はいよいよどこへ向かうのでしょうか。

20110930171109
  1. 2011/09/30|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

秋の気配

一昨日のYUHKIのライブは、台風直撃で忘れられないものとなりました。


開場時間には電車がほとんどストップ状態だったので。
お客さんは0かと本気で思いました。
それでも中止はせずにやろうとメンバーとスタッフが一丸となった瞬間でした。


はじめはほんとに10数人でライブははじまり。

ハモニゴンの素晴らしい演奏でスタート。
そして、電車が走らずたどり着けない清水宏を待つ形で書道家の松村栄鶴さんのパフォーマンス。
素晴らしかった。
図に乗って、子どもの名前とメッセージを頂いてしまいました。
嬉しかった。
部屋に飾ります。
ありがとうございました。


ようやく清水宏到着。
荻窪から吉祥寺まで青梅街道を走って来た事などをネタにし、会場が爆笑の渦になり。



そしてYUHKIバンドも素晴らしかった。

後半僕がゲストで出た頃には、電車も走ったようで、お客様もかなり増え。
たっぷり3時間半のライブが終了しました。

台風の中でのライブという事で、逆に結びつきの濃い一日でした。


こんな経験もなかなかないでしょう。
帰るころには電車も走り、なにごともなかったような静かな夜でした。


とにかく皆様、お疲れさまでした。





コメンタリー



舞台「黒い十人の女」のDVDのコメンタリーを録って来ました。
峯村、松永、僕で。
つい半年前のことなのに、映像を観ていると一年前くらいの懐かしさ。
とにかく大変だったなあと思い返し。

色んな方向からのカメラがなかなか素晴らしい出来になっております。
あらためて照明も衣装も素晴らしい。

観れなかった方には是非観て頂きたい。





台風去って、秋の気配。






  1. 2011/09/23|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

明日はスターパインズカフェ

9月も後半だというのに、毎日の暑いこと。



と思えば台風でどんより。



結局。

蓮の下痢は、二週間以上にわたりました。
100回は洗いましたかね(笑)お尻を。



心身ともにへとへとでしたが、やーっと治りました。


子どもが元気でいてくれることの幸せを身に染みて感じました。



最近、自発的に自分で気に入った笑顔を投げかけてきます。
これが堪らなく可愛い。





さて。



明日はYUHKIのライヴゲスト。


久々に唄えるのでワクワクしています。
三曲ほどやります。



台風の影響で、天気は悪そうですが、是非ともYUHKIのアコースティックなフリューゲルを堪能ください。

僕の唄も。


清水宏も出ますし。



吉祥寺スターパインズカフェでお待ちしておりまーす。

20110920172707
  1. 2011/09/20|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

9月11日


ピグマリオン終わって、糸が切れたように疲れを癒しています。
なにしろ、黒い十人の女〜train train〜ピグマリオンと
全く隙間無く舞台が三本続いたので、つかの間の隙間が本当に嬉しい日々。



とはいえ、蓮の下痢が続いて、病院に連れて行ったり。
ビニールを食べてしまって慌てたり、それがうんちに出てきてホッとしたり。
下痢のせいでお尻が腫れて、お風呂でお尻を洗うのを痛がったり。
それはそれで毎日色々あって肉体的にはヘトヘトではありますが、
精神的には充実的幸福感に包まれています。



映画祭で、ポーランドのドロタ・ケンジェジャフスカ監督の「明日はきっとよくなる」
とドイツのドリス・デリエ監督の「ヘアドレッサー」を見ました。
「明日はきっとよくなる」は3人の少年のロシアからポーランドへの密入国の旅を描いたもので
果てしなく切なかったけれど、とてもとてもいい映画でした。
ヘアドレッサーも良かった。



百田尚樹「永遠の0」読了。
素晴らしかった。
ゼロ戦のパイロットである主人公の祖父のルーツを探るために、
祖父を知る人たちに戦争体験を聞きにまわり、家族の新たな真実を知る
といった話ですが。
読んでおいてよかった。
泣きました。

知るべき事を知っておく必要がある時代に、読めてよかった。



自分の人生は誰のためにあるのか。



これに尽きます。





本日は9月11日。
アメリカの同時多発テロから10年。
東日本大震災から6ヶ月。

これから日本はどこへいくのだろうかと途方に暮れてしまうような事ばかりですが。

希望は失わずに生きていきたいものです。

  1. 2011/09/11|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)

楽日

ピグマリオン全公演終了しました。



思えば短いようで長い公演でした。



色々学びが多かった。



とにかく終わってホッとしています。



今回、ほとんど飲みに行かなかったので、今夜は、ゆっくり打ち上げを楽しみます。

20110904155213
  1. 2011/09/04|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック(-)
次のページ