だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


松本隆さん作詞家生活40周年とデニスホッパー

松本隆さん作詞家生活40周年。
素晴らしいなあ。
はっぴいえんどから始まって、80年代の歌謡曲への旋風。

思い返せば、好きだった曲は、どれも松本隆さんの作詞によるものだった。
歌う人間に会わせて、その人が唄ってこその詩を、松本ブランドの中を通して
見せてくれる天才。
この時代に産まれてよかったとすら思う。


そしてデニスホッパー氏が亡くなった。
こちらは反逆の天才。

ブルーベルベット、悪魔のいけにえ2、あたりの怪演は、今も目に焼き付いている。
波瀾万丈な人生だったことだろう。
合掌。
  1. 2010/05/30|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:1

青空と立ち上がる雲

さて稽古も佳境です。

自分が何をしてるでもないのですが、昨日は七時間稽古場にいて、ぐったりと疲れてしまいました。

日々晴れたり曇ったり暑かったり寒かったり変化著しいですが、気候に揺るがされない気持ちの平静さを保ちたいものですね。

さて今日も張り切って稽古。

20100527130004
  1. 2010/05/27|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:1

月に黄砂!?



月に黄砂?

夕方、月が赤くなって来ました。
靄がかかったような。
これって黄砂の影響?
などと勝手な詮索をしたりして

しかしここのところの気候は不可思議だらけ。
人類に何かを伝えようとしているのでしょう。

このままではいけない

わかってはいるのですが。
  1. 2010/05/25|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:1

雨の日も好きになる

本日は自分のシーンがないので急遽休みに。
浅野和三郎さんの霊界通信本、二冊完読。
昭和初期に書かれたものの復刻版。
読みにくいかと思いきや、スラスラと楽しく読めた。
特に「小桜姫物語」はオススメ。
正規の価値観が揺るがされ、夢物語のようだけれども
果てしなく興味深かった。

今日も雨でしたが。
雨の日にも感謝を感じざるをえない心持ちに。
そんな本に出会えたことにも感謝。

さて明日は稽古頑張るぞ。

雨の中バラが美しい。
  1. 2010/05/24|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:1

稽古休みとオーケストラ!



話題の「オーケストラ!」やっと観れました。
先日行ったところ満席で、悔しくて隣の劇場の
「ドン・ジョバンニ 天才劇作家とモーツアルトの出会い」
を観たりしたのですが、結局あまり乗れず。

昨日、やっとオーケストラ!観れました。
評判通り、とても素晴らしい作品です。
素っ頓狂なところや、突っ込みどころも満載ですが
最後のコンサートのシーンの数分間は、
チャイコフスキーの音楽の力とあいまって絶妙でした。
素晴らしい。
原題はLE CONCERT
http://orchestra.gaga.ne.jp/


さて稽古も中盤戦。
台本はまだまだ序盤戦。
これからが頑張りどころです。
  1. 2010/05/22|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:1
次のページ