だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


どうやら

20081106140941
暫く携帯で見れなかった、だらけ日記がまた見れるようになりました。

どうしてなのか理由がサッパリわからないのですが。。
とりあえず直って良かった!

本日はアポロの取材やら打ち合わせやらの宣伝活動の日。

冬空にひこうき雲!
  1. 2008/11/06|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

文化の日とか

文化の日に、フジコ・ヘミングさんのピアノリサイタルを堪能してきました。
クラシックのピアノソロコンサートなどにはなかなか足を運ばないのですが。
固唾を飲んでのめり込みました。
胸の奥に響くような音、素晴らしかった。

その夜は友人と、不思議な流れで、なんでだかカラオケに行き。
池田聡氏の「月の舟」を熱唱したりしました(笑)
あ〜楽しかった文化の日!


昨日は春風亭昇太師匠プロデュースの会「あの頃の噺」へ。
柳亭市馬師匠、立川談春師匠。
前座時代にやったという噺を二席ずつと写真を使っての対談。
なかなか観れない興味深い会でした。
昇太さんも談春さんもこのあいだのナイロンを観に来て下さり、市馬師匠の一番弟子の柳亭市朗君も、何度かナイロンを観に来て頂いてたりで、意外な事の連続にとてもありがたい気持ちに。。
打ち上げにも参加させて頂きました。
それにしてもお忙しい師匠達、、新作をいつ練っているのか、、いつ仕込んでいるのか、、すごいなあ、、、頭の下がる思いです。
そして演劇やら音楽やら落語やらの垣根など、とっぱらって色々交流できればなあなどと思いました。

知らない事に足を踏み入れる歓び。

今日は、本屋で気になった本を買って、電車の中で読んでいたら止まらなくなって、そのまま喫茶店で読破。
こういう、時間を忘れて止まらなくなる勢いの大切さ。
でもまあ、読み出したけれど、なかなか先に進まない本が部屋にいっぱい転がっているのですがね。。

today's album  Impressive Pieces/Fujiko Hemming

  1. 2008/11/06|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0