だらけ日記/月は僕の味方
*contents | Home | Blog | information | Profile | Photo | imagination |
| Cd-data | Mailform | Past | Link | contents*
  だらけ日記、考え中


楽日のつぶやき

昼夜の間の至福。
伝説のマッサージの先生が本多劇場に来て下さっている。
マチネソワレの間などに予約制で皆マッサージをしてもらう。
ひとときの至福。
今僕の腰はちょっと触られただけで悲鳴をあげている。
もがきながらも至福を味わう。
20代の頃は肩こりとか腰痛とか知らずだったのになあ。。
癒しのゴットハンドに感謝。

開演前の女子トイレから、植木のどなり声が響いてくる。
何事かと思ったら、舞台でのセリフを練習しているのだった。
微笑ましかった。

とげが右手の人指し指に。
二三日取れずにずっとちくちくしていた。
舞台部にピンセットを借り。
ほじる。
血が溢れた。
とげが取れた。

やりたくない事を
あえて、やりだしてみる。
という習慣をつけたい。
何故なら、人間はやりたくない事をやっているうちに、止まらなくなる生き物らしい。
掃除。
やりたくないなあと思いながらやりだす。。
もう止まらない。
洗濯。
やりたくないなあと思いながら洗濯機を廻す。
どんどん洗いたくなる。

脳内麻薬が分泌されて、ハイになる。
だから、やりたくない事からはじめよう。

today's album  Chocolate Synthesizer/BOREDOMS

楽日行って来ます。
明後日には大阪入り。
なんの準備もしていない。




  1. 2006/04/30|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

お客様とのセッション

毎日の舞台はまさにこれだ。
日々の反応は同じ事がない。
だから楽しいし、スリリング。
昨日うけたな、と思ったところが、同じようにやっても今日はキョトン。
へこんだり、いい気になったり。
それがライブの楽しさ。
おおげさに言うと、反応があるから僕らは舞台の上で生きていられる気がする。。
誰も観ていない舞台で41ステージも出来ない。
満杯のお客様に感謝。

変化がないと人間は死んでしまう動物。

today's album  エリーゼのために/筋肉少女帯

東京ラスト一日。
平常心で。
腰が痛い。
それでも闘え!何を?人生を!

  1. 2006/04/30|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

鼻歌泥棒

久々に実家に帰ると
風呂場から母親の鼻歌が聞こえて来た。
僕が帰って来た事にはまだ気づいていない。
何を唄っているのかはわからないが、ごきげんである。
それを聞いてたら、なんだか、泣きそうになった。
風呂から出て来た母は、「あら?帰ってたの」
とたいして驚く事もせず、
「お風呂で唄うとかしないと、どんどん声が出なくなるのよ〜」
と笑う。

唄えばいい。
もうどんどん。
唄って欲しい。

today's album  You Are Here/Atomic Hooligan

楽屋で大倉が鼻歌を唄っていたら、しばらくして廣川さんが無意識のうちにその曲を唄っていたらしい。
これぞ鼻歌泥棒。
三宅は聞こえてくる音楽をすぐ口笛で吹く癖がある。
これぞ口笛泥棒!?

さてあと残すとこ二日。
昼夜、昼夜と続きます。
怒濤の正念場。
ああ睡魔、、。
  1. 2006/04/29|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

6/9の二組目ゲスト決定


Born Ti Cafta
http://www.cafta.jp/


最近知り合った石垣島出身の二人組。
三線弾きの迎里計君が快くゲスト引き受けてくれました。
ありがとう!
素朴な沖縄の匂いが素敵です。

  1. 2006/04/28|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0

下北沢のハイラインレコードへ

挨拶兼ねて訪ねる。
ナゴム再発と共に僕の新譜もコーナーに入っていた。
嬉しい限り。
コメントを書いたりする。
これからもよろしくお願いいたします。

今日は関係者が多かった。
中でも、カラフルメリィ初演時の演出、出演、そして再演に出演していた手塚とおる氏。
再演に出演していた秋山奈津子嬢など。
前のカラメリに出ていた役者さんらが来ていた。
どんな気持ちで見ていたのだろうか!?

スタッフ交え東京公演の打ち上げ食事会をする。
みんな、はっちゃけていた。
あと東京5ステ。
しかし来週から長いツアーが始まる。

today's album  Montage/kahimi karie

  1. 2006/04/28|
  2. だらけ日記|
  3. トラックバック:0
次のページ